今年もアノ季節がやってきました

2018.04.19 Thursday

一日一日と暖かくなり、桜も花より葉っぱの方が目立つようになってきました。

お正月より、クリスマスより、

『あーもう1年経ったのね…』と思うこの頃。

ARABAKI ROCK FESTが来週末に迫ってまいりました。

 

昨年与えられたテーマは「RCサクセションのアルバム、COVERS」からの〈イマジン〉でした。

そこで『廃墟から咲きこぼれる花』をイメージしてつくりました。

 

今年のテーマは「ビートルズのザ・サージェントペッパーズロンリーハーツクラブバンド」からの

〈レインボーカラー〉です。

 

そこで今年は〈7色の花を当日に生けてオブジェを仕上げていく〉ことにしました。

ARABAKI開催中にライブ感覚で花を生けるのは今年が初めてです。

1日目に仕上げるか、2日に分けて花を生けるか、ただ今調整中です。

 

 

 

 

そして今月末、アトリエを移転します。

 

今月はメールの返信など何かとお待たせしてしまうこともあるかと思いますが

どうかご了承願います。

 

 

 

新しい移転先は改めてご報告いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE


新しくはじまる

2018.03.14 Wednesday

先週木曜から謎の嘔気にみまわれてましたが

ほぼなくなってきました。

しゃべろうとすると吐気がともなって上手くしゃべれなくなるという

初めての症状にうろたえましたが

精神性のものだったらしく

『そういうときはかえって話した方がいいですよ』と言われ

アドバイス通りにしているうちに

ささやくような声からはっきりと話せるようになりました。

 

脳が「休みなさい」と信号をだすのだそうです。

 

今週はすこしずつ、ゆっくりと始まりました。

 

 

 

先週はライブ、ワークショップ、そして忘れてはならない7年目のあの日 でした。

『アートによる心の復興支援』として開いたライブとワークショップ

ライブは仙台市内のレストランで、2回行われたワークショップは多賀城の復興公営住宅にて開きました。

参加された方からコーヒー飲みに来ませんか?とご自宅へお招きいただき

次の回までしばしのコーヒーブレイク。

旦那様が陶芸をされていて、作品作りについてお話ししてくださいました。

以前、青森の金山焼の方が七ヶ浜に窯を作りにいらっしゃいましたが

その七ヶ浜の窯でも作品を作ったことがあるというので

今もその営みが続いていることがうれしく またご縁を感じ

2回目のワークショップへ。

花束を作られて、お部屋に戻られる方に

「きれいな建物ですね」と話しかけると

『そうですね、贅沢言っちゃいけないですよね』と恥じらうようにおっしゃるので

その言葉の意味をおもうと 何も言えなくなりました。

 

金曜日

山形の生産農家さんから「何かにつかってね」といただいた啓翁桜 FB

どうしたら良いか考えて

いろいろなところに電話をして

決まったのが七ヶ浜国際村でした。

311当日は献花や黙祷などがホールで行われたので

準備にお忙しかったと思います。

それでもご挨拶に来てくださって

「春が来たみたいで良いですね」と言っていただき

花を生ける喜びを改めて感じました。

 

いろんな人に助けられて

励まされて

感謝することばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

 

 


花とヴァイオリン

2018.03.07 Wednesday

おかげさまで5日のライブは、無事終了しました。

 

震災復興のイベントとして

昨年11月には雄勝町で、今回は仙台にて開催しました。

 

沢山の方に来ていただき

嬉しいメッセージもいただき

心より感謝します。

 

気が付いたら私、一枚も写真撮ってませんでした。

 

来てくださったお客様や友人が沢山撮って送ってくれたので

そちらをアップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴァイオリンの演奏と、途中映像も入ったため

シャッター音やフラッシュで雰囲気が損なわれないよう

ライブ中の撮影は禁止とさせていただきました。

 

いつか動画をアップしたいと思います。

 

 

ヴァイオリンの小池まどかさん

ピアノの浅野託矢さん

ご一緒できて良かったです。

ありがとうございました。

 

 

 

6日は多賀城にて

復興公営住宅に住む方々へ花束のワークショップをしました。

2回に分けて行われたワークショップ、

1回目は前日の疲れが抜けず、最初の方は会話がかみ合ってなかったような…

 

ワークショップが終わってすぐ東京へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

花に一喜一憂する人を、私は愛おしいとおもいます。

傷ついても失敗しても、一瞬の光を追い続ける人を 尊敬します。

 

 

助けてくれる花仲間に感謝。

いつもありがとう

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE


本物の花と創造の花

2018.03.04 Sunday

『花とヴァイオリン』

いよいよ明日となりました。

 

18時半開場

19時開演

会場は ダ・ジェンナーロさんです。

 

 

「存在する花」と

「創造の植物・自然」を

ライブで表現したいと思っています。

 

 

学校の帰りに見た風景

友達と遊んだ公園

祖母と土いじりをした庭

思い出の中にある花や植物は色鮮やかで神秘的で

年を経ても枯れることや色あせることがありません。

 

 

ドイツでの修業時代からずっとやりたいと思っていたライブイベントです。

花、音楽、映像、すべて即興ですので

何が起こるかわかりません。

それも楽しんでいただけたらと思います。

 

先日リハーサルで作った映像

 

同じものは2度と作れないけど

新しく生み出される瞬間、

その時間を会場にて共有できることを嬉しく思います。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE


花とヴァイオリン 3

2018.02.26 Monday

一週間後にせまりました

『花とヴァイオリン』

ヴァイオリン奏者 小池まどかさんのご紹介です。

 

仙台市出身。

日演連推薦新人演奏会にて仙台フィルと共演。

仙台フィルハーモニー管弦楽団に入団。

2001年アフィニス財団の奨学金を得てドイツへ留学。

第20回国際古楽コンクール山梨第1位、及び栃木蔵の街音楽祭賞受賞。

オーケストラ・・リベラ・クラシカ、バッハ・コレギウム・ジャパン等に出演。

 

小池まどかさんは大学時代の友人で、

普段は「まどちゃん」と呼んでいます。

 

彼女のヴァイオリンは暖かく

ふわっと包み込んでくれるような音色で

打ち合わせのちょっとの時間

彼女のヴァイオリンを聴けるのは

私にとってとても幸せなひとときなのですハート

 

今回は、私が大好きな曲を弾いてくれます。

後半で。

何の曲かは当日のお楽しみです。

わたし、花を生ける手が止まるかもしれません♪

 

とっても楽しみです。

 

 

 

 

ここ何日か

出会う方々に

「5日のライブ、すごく楽しみ」とお声をかけていただきます。

その一人、ギャラリー越後さんより

素敵なカンカンいただきました

 

中にはラーメン

シュール

 

ありがとう がんばりますうふ

 

 

 

 

 

 

 

『花とヴァイオリン』

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

 

 

 


花とヴァイオリン 2

2018.02.22 Thursday

5日のライブ「花とヴァイオリン」のゲストピアニスト、

浅野託矢さんのご紹介です。

 

浅野さんは毎日日記代わりに即興演奏を録音しているそうです。

そのとある一日『海』のイメージの曲をアトリエで聴かせていただきました。

心にしみる音でした。

今回のライブがさらに楽しみになりました。

 

 

 

金山焼のオークションで勝ち取った女体カップを

「かわいい~♡」といって見る

アーティスティックなお客さまです。

 

女体カップ

 

スプーンもあるよ

 

 

休憩時間に、私のお気に入りCD

浅野さんの『for』をかける予定ですので

お飲物を注文しながら聴いてみてくださいね。

お気に召した方は販売もいたしますので

そちらもどうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

おかげさまで、5日はお席が満席となりました。

今後ご連絡いただきますお客様には立見席となりますので

どうかご了承ください。

 

 

次回は小池まどかさんのご紹介ですハート

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE


花とヴァイオリン 1

2018.02.13 Tuesday

昨日は雪で作業ができず、

母を相手にケーキ教室を開いてました。

粉を測るのに1時間…間違ったから測りなおす といったり…

その間ヒマなので

私はライ麦パンを。

 

母が作った初めてのケーキ

 

大変おいしくできました花まる

 

私のライ麦パンは

思うように膨らまず…はてな

 

 

味はまあまあ

 

 

 

 

今日は午前中、大学へ機材をお借りしに。

『花とヴァイオリン』でご一緒します

ピアニストの浅野託矢さんと。

 

約束の時間までちょっとあったので

「冬のヤギはどうしてるのかな?」と思い ヤギ小屋まで。

『ヤギプロジェクト』と小屋も増築し立派になっていました。

 

もうどれが「もちたろう」で「アンコちゃん」か

わからないくらいおっきくなってます。

 

 

そしてそして…待ちに待った機材をお借りして

夕方からアトリエで実験しています。

 

 

こんなこともできる あんなこともできる

とワクワクがとまらず…

今日も眠れなそうです顔

 

 

浅野託矢さん

今日はお忙しいところ

ありがとうございました!

 

 

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE


ゆき道

2018.01.25 Thursday

今日は家からアトリエまで歩いて行きました。

ふんわりと降る雪がとてもここちよく

ゆっくり歩いて2時間くらいの道のり。

 

作品を作らなくてはならないけど

なかなか進まないなか

 

キーンと冷えたなかを歩いて

頭の中もすっきり

 

良い気分転換になりましたスマイル

 

 

 

夕方、車やさんが差し入れもってコーヒー飲みに来てくださいました。

「風邪ひいてないですか~」って

 

甘いものが苦手な私ですが

アーモンドチョコは好きなのですうふ

 

 

作業の合間にいただきます。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


祝 初八戸

2018.01.23 Tuesday

先週末、お仕事で八戸へ行ってきました。

初めての八戸でしたが、

あたたかい人たちに囲まれて おいしい海の幸をいただいて

もー帰るのが嫌になったくらい 笑

 

 

 

お手伝いくださったTさん、よっぱらいほやじと素敵な笑顔

 

仕事の写真が一枚もないとゆー

こんなブログもたまには良いかと。

 

 

 

またプライベートで行きたい八戸でした笑う

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし


今年もお世話になりました

2017.12.31 Sunday

たくさんの出会いがあった一年となりました。

作家さんや仲間たちと

新しいことにどんどんチャレンジできた年でした。

 

先日大阪へ行った際に

10年以上会っていなかった友人と再会し

2人でパワースポットめぐりしました。

Wakakoさん、3日間お付き合いしてくれてありがとう!

 

 

住吉大社の太鼓橋をわたって…

一生に一度のお願いをするという堀越神社へお参り。
歩いてて気になった居酒屋さんへ入る。
森田屋さん 大アタリ!
いっこうに冷めないたこ焼きを食べて
「山ちゃん」
おいしいうふ
次の日は「岩窟めぐり」
この神社へは平日バスがないので
40〜50分歩いて行きました。

岩の間を潜り抜けたり、よじ登ったり
30分くらい進むと鳥居が見えてきます。
40分かけて駅へ戻り
夜はレセプションへ。
今回の旅の目的は
堂島リバーフォーラムが主催する
『NUDE』がテーマのアートコンペでした。
私は堂島リバーフォーラム賞をいただき
12月18日〜25日の間展示していただきました。
館長がすらっとしたバイタリティあふれる女性で
「強く呼ばれた」とおっしゃって、
私の作品に命を与えてくださったことに 心から感謝しています。
めまぐるしく流れる時間の中で
大切なものを見極め判断していくことは難しくもあり
それでも自分を信じる力をくれる友人、作家に感謝。
ありがとうございます。
来年が皆様にとって良いお年となりますように。

| 1/40PAGES | >>

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.